text4178

平成26年秋より毎年開催している「きたもとオープンガーデン」。

市内の個人宅等のお庭を公開し、訪れた方々に花や緑を楽しんでいただくイベントです。

平成27年春からは、市内の花愛好家が集まって発足した「きたもとオープンガーデン『花結会(はなゆいかい)』」が主催しています。

第4回目となるオープンガーデンを、平成29年5月12日(金曜日)~14日(日曜日)に開催します。

参加者を次のとおり募集しますので、下記の募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募ください。

※他薦での応募も受け付けています。(必ずご本人の了解を取ってからご応募ください。)

募集要項

開催期間

平成29年5月12日(金曜日)~14日(日曜日)の3日間  午前10時~午後4時まで

(希望日時のみの公開も可能)

条 件

(1)市内でお庭を公開できる個人・事業所・団体・学校

(2)ガイドマップに住所・個人名掲載を了承されること。

(3)お庭の中まで公開できること。

(4)きたもとオープンガーデン「花結会」への入会(年会費1,000円)が可能であること。

募集期間

平成29年2月6日(月曜日)まで

応募方法

応募用紙に必要事項を記入のうえ、以下の方法で提出してください。

応募用紙は以下よりダウンロードできるほか、北本市役所産業振興課・北本市観光協会で配布しています。

また、電話等でご請求いただければ郵送でお送りすることも可能です。

きたもとオープンガーデン2017参加申込書 

※お庭の様子がわかる写真を応募時に提出してください。

1.郵送

〒364-8633

北本市本町1-111

北本市役所 産業振興課 商工労政・観光担当 あて

2.Eメール

a03100@city.kitamoto.saitama.jp に送信

3.ファックス

048-592-5997

4.直接持参

北本市役所2階の産業振興課窓口に提出

問合せ先

北本市役所産業振興課 商工労政・観光担当

【電話】048-594-5530

 

オープンガーデンとは?

「きたもとオープンガーデン2016」の様子(一部))

オープンガーデンとはガーデニングの本場イギリスではじまった、個人の庭などを一定期間、一般に公開するという活動です。1927年に、ナショナル・ガーデンズ・スキーム(NGS)という慈善団体から生れました。
イギリスでは入場料を設けて、その収益金を社会福祉事業や救済運動に寄付する事を目的とする慈善事業となっています。オープンガーデン参加者の自宅の場所や公開日を載せたハンドブックは、その表紙の色にちなんで「イエローブック」と呼ばれ、人々はイエローブックを片手に庭を訪れ、花や緑に囲まれて素敵な時間を共有することができます。

近年のガーデニングブームによってその活動は広がり、日本国内でもオープンガーデンに取り組む団体や自治体も増えてきました。その活動方法はさまざまで、イギリスのようにチャリティーとして実施するところもあれば、入場料は設定せず、花好きな方々が気軽に見て楽しみ、情報交換できる場として「オープンガーデン」を実施しているところもあります。

北本市では、イギリスで行われているようなチャリティーとしてではなく、期間を決めて公開し、花好きな皆さんに楽しんでいただくコミュニティ活動として開催しています。

http://www.machikan.com/wp-content/uploads/2016/12/text4178.pnghttp://www.machikan.com/wp-content/uploads/2016/12/text4178-150x150.png北本市観光協会みる平成26年秋より毎年開催している「きたもとオープンガーデン」。 市内の個人宅等のお庭を公開し、訪れた方々に花や緑を楽しんでいただくイベントです。 平成27年春からは、市内の花愛好家が集まって発足した「きたもとオープンガーデン『花結会(はなゆいかい)』」が主催しています。 第4回目となるオープンガーデンを、平成29年5月12日(金曜日)~14日(日曜日)に開催します。 参加者を次のとおり募集しますので、下記の募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募ください。 ※他薦での応募も受け付けています。(必ずご本人の了解を取ってからご応募ください。) 募集要項 開催期間 平成29年5月12日(金曜日)~14日(日曜日)の3日間  午前10時~午後4時まで (希望日時のみの公開も可能) 条 件 (1)市内でお庭を公開できる個人・事業所・団体・学校 (2)ガイドマップに住所・個人名掲載を了承されること。 (3)お庭の中まで公開できること。 (4)きたもとオープンガーデン「花結会」への入会(年会費1,000円)が可能であること。 募集期間 平成29年2月6日(月曜日)まで 応募方法 応募用紙に必要事項を記入のうえ、以下の方法で提出してください。 応募用紙は以下よりダウンロードできるほか、北本市役所産業振興課・北本市観光協会で配布しています。 また、電話等でご請求いただければ郵送でお送りすることも可能です。 きたもとオープンガーデン2017参加申込書  ※お庭の様子がわかる写真を応募時に提出してください。 1.郵送 〒364-8633 北本市本町1-111 北本市役所 産業振興課 商工労政・観光担当 あて 2.Eメール a03100@city.kitamoto.saitama.jp に送信 3.ファックス 048-592-5997 4.直接持参 北本市役所2階の産業振興課窓口に提出 問合せ先 北本市役所産業振興課 商工労政・観光担当 【電話】048-594-5530   オープンガーデンとは? (「きたもとオープンガーデン2016」の様子(一部)) オープンガーデンとはガーデニングの本場イギリスではじまった、個人の庭などを一定期間、一般に公開するという活動です。1927年に、ナショナル・ガーデンズ・スキーム(NGS)という慈善団体から生れました。 イギリスでは入場料を設けて、その収益金を社会福祉事業や救済運動に寄付する事を目的とする慈善事業となっています。オープンガーデン参加者の自宅の場所や公開日を載せたハンドブックは、その表紙の色にちなんで「イエローブック」と呼ばれ、人々はイエローブックを片手に庭を訪れ、花や緑に囲まれて素敵な時間を共有することができます。 近年のガーデニングブームによってその活動は広がり、日本国内でもオープンガーデンに取り組む団体や自治体も増えてきました。その活動方法はさまざまで、イギリスのようにチャリティーとして実施するところもあれば、入場料は設定せず、花好きな方々が気軽に見て楽しみ、情報交換できる場として「オープンガーデン」を実施しているところもあります。 北本市では、イギリスで行われているようなチャリティーとしてではなく、期間を決めて公開し、花好きな皆さんに楽しんでいただくコミュニティ活動として開催しています。埼玉県北本市観光協会のウェブサイトです。北本市の観光情報を発信します。